« 単体でおでかけしちゃったのは初めてかもしれない | トップページ | それは結婚式という名の神姫オフ 本編 »

2010年7月 2日 (金)

それは結婚式という名の神姫オフ 序章

これまでのarahabkiは!

Dscn0703
全ては一月前に届いた一通のメールから始まった…

 

 

拝啓 武装紳士・淑女の皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
このたび 烏丸 賽様ご夫妻のご媒酌により私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃お世話になっている皆様に私たちの門出を見守っていただきたくささやかな小宴
をもうけました
お忙しいなか誠に恐縮ですがぜひご出席くださいますよう ご案内申し上げます

新郎 吹雪 香 
新婦 アンネ

Dscn0706_2

「結婚式…実に興味深い」

この一通のメールが運命を大きく揺さぶろうとは…
まだ俺たちは知る由もなかった

 

タイプライターが欲しいんな(ぉ

 

 

 

っという訳で!
吹雪さん&アンネさんの結婚式に行ってまいりました!

前回修善寺に行ってたのはその下見だったのさっ

セッペン「仁田駅を通り過ぎてたッスけどね」

まあ行き当たりばったりいうのもまた(ry

今回は地元なだけに余裕を持って行けるな~っと思っていたのですが
また直前に出張とか・・・

ぜら「なんか前回も同じような事言ってなかった?」

そうなんだよ!
前回は直前になって代わりの人が入院して
今回は断っていた筈なのに代わりの人がお父さんが亡くなったていうし・・・!

オフの前日になると毎回何事か起こる気が・・・
あ、ちなみに亡くなったおとーさんは事故や病気などではなく
94歳大往生です・・・若い人を入れてくれorz

っとスゴク話しがそれましたが

オフの度によく遅刻するので(酷
今回は遅れるわけには行かないっと出張帰りから即出発

Dscn0263_2 

程よく駅に一時間ぐらい前に付いたので歩きで現地まで向かったところ
まだ誰もおらず・・・

吹雪さんに連絡を取ったところどうやら駅で待ち合わせだったようで(゚¬゚;

このうっかりさんめ!(ぁ

っとちょっと纏まった時間がなかったもので次回に続くよ

セッペン「まだ本編が始まってないッスΣ」

|

« 単体でおでかけしちゃったのは初めてかもしれない | トップページ | それは結婚式という名の神姫オフ 本編 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083511/35625377

この記事へのトラックバック一覧です: それは結婚式という名の神姫オフ 序章:

« 単体でおでかけしちゃったのは初めてかもしれない | トップページ | それは結婚式という名の神姫オフ 本編 »