« 謹賀新年! | トップページ | 町田ぷちオフ!レポ 前編 »

2012年1月22日 (日)

悪魔が来りて EP

また2週間以上も間が空きまして・・・

相変わらず年明けても忙しいのもありますが
今年入っても2件連続でオフやイベントもありましたしね(´ⅴ`;

去年のオフレポさえまだ残っているのでホントarahabakiの奴はどうしょうもないですが
今年の抱負はオフレポを溜めないようにしたいですなぁ・・・

ともあれ『悪魔が来たりて エピローグ』
まだ終わってなかったの!?って感じですが(ぉ
冒頭のヤツらとかあれっきりとかだとあんまりですしね(´ω`;

まとめ
悪魔が来りて~






インターミッション


Dscn3393

セッペン「よく来たッスね!新人!

うしこ「他でどうだったか知りませんがここでは我々がルール!

ユズリハ「最近我が家のパワーバランスのインフレ化が半端ない!
     ここは我々先輩の力を見せつける時であるぞ!(゚□゚

玉章「ふむ、手合わせということか?
   私も勝手はよく分からないんでな、よろしく頼む!

  

  

  

Dscn3395

スミレ「あら?早速あの子達とも仲良くやってるみたいで良かったわね♪

いばら「あ、アレって仲いいんですの?;

  

  

  

Dscn3396

いばら「でも、結局はなんでそんな特殊なCSCが搭載されていたのかも分からずじまいでしたわね

スミレ「そうねぇ・・・そしてそれもそうなんだけどもう一つ

  

Dscn3397

スミレ「あの子がリセットされた理由・・・

  

Dscn3398

スミレ「フェリアさんからの情報によれば
『数名の同型姫と共にAG社に反乱を起こしたためリセットされた』とされているの

いばら「なるほど・・・それは私も気になってましてけど
創造主に対する反乱、まさにその名の通り堕天使というわけですのね・・・

  

Dscn3399

スミレ「何故あの子、いやあの子“達”はそんな事をしたのかなぁって

  

Dscn3401

いばら「まぁ本人に聞けば一番手っ取り早いんでしょうけど

  

  

  

Dscn3403

いばら「でも

  

  

  

  

Dscn3404

いばら「あの子が“今”を謳歌してくれればそれでいいんじゃないですの?

スミレ「ふふ、それもそうね♪

  

  

  

  

  

  

  

  

Dscn3414

◆ルシファー系試作機 玉章/ビフロン

オーベルジーヌ社における魔王CSCと『七つの大罪』プロジェクト
その完成形たるtypeルシファーの製作過程で生まれた試作姫の一つであったが
同じくルシファー系試作姫ベレスによって引き起こされたAG社への反乱に加担
同社に関わる神姫達によって撃退されリセットが行われた


経緯は不明ながら過去の記憶や人格を有したまま『Front Line社製悪魔型ストラーフmk-2』の素体にて再起動されている

魔王型の詳細はコチラ

っとまぁ大まかにご本家なすへちま農園さん風に纏めてみましたがこんな感じでしょうか?(聞くな

なんかもうアレですね。うちのタイトルは『オーベルジーヌ社 静岡支部』でいいと思います(ぇ

  

  

  

以下これまでの経緯とかを書いてったらえらく長くなってしまいまして;;´Д`)
そしてその割には蛇足以外のなにものでもない箇条書きですので(ぉ

読み飛ばし推奨ですw

----------------------------------------------------

元々今後神姫さんをお迎えするうえで考えていたいくつかの設定の中に『2重人格』というのがありまして

ですんでなすへちま農園さんのtypeベルフェゴールことべルーラさんなどの記事を拝見した時や後々の魔王型試作機に関する設定等も追加されてきたので
いつか機会があれば使わせていただきたいな~っと兼ねてから思ってたんですが

そこに来て昨年の8月のオフの際にユノムールさんから黒子mk-2さんを譲り受けるという事があったのでこれは(・∀・)イイ!と(ぉ

AG社技術開発班(?)ちっぽさんちのさんにお願いさせて頂いたのですよ

当初は試作機の中にも逃走、および行方不明になっている神姫さんもいたので
その辺の設定をお借りしようかな~っとも思ってたんですが
それではユノムールさんから譲り受けた子としては矛盾してしまいますし
かと言って出処不明な魔王CSCをarahabki自身がぶっこむのもあんまりにアレなんで(ぇ

そうだあの子達のせいにしよう!と(ぉ
冒頭の二人の登場と相成ったわけです。おかげでモノスゴク複雑かつ分かりにくい設定になっちゃってますが(´ω`;

ホントはあの子らももっとあとに登場する予定でしたが(っというか厳密には過去にも出てきてますしこれまた他のお宅の設定をお借りしてる子達だったりするんですが(´ⅴ`;)
まぁ先行して顔見せというのも劇場版のセオリーで(ry

っと閑話休題
まぁそんな訳で既に存在している魔王型試作機の中でも本家で今後使われなさそう&端役的存在でAG社に反乱を起こしたルシファー系試作機の『ベレス』・・・は思いっきりバックボーンがありそうなので(ぉ
そのベレスに率いられ共に反乱に加わり返り討ちにあった『ボーティス』『ブーネ』『ビフロン』『ハウレス』の中なら選ばせて頂いたんですよ

ホントは連絡をさせて頂いた際にもっと重要なポジションも提案いただいてたんですがあまりに僭越なので(´ⅴ`;
それにまぁあまりバックボーンのない子の方がarahabakiが好き勝手できるというのもありましたしね(ワガママ

で『かつて反乱を起こしリセットされた魔王型試作機』となったんですが
上記の初めにもありますが元々2重人格の神姫さんという設定は温めておりまして

真面目で実直、技巧派な表層人格と
子供っぽく無垢(っといっても子供が虫の脚をもいだりして遊ぶような残酷な無邪気さみたいなイメージですが)パワーファイターな裏人格
の二つの人格があって表層人格の方は裏人格のほうをあんまり快く思ってないんですが
最終的に二人の技巧と技が組み合わされば真の力を発揮できる・・・みたいな感じで~(ちっぽさんに送ったメール原文ママw

とか考えていてビフロンなんかは当初は「あはは!」とか笑いながら只々力任せに暴れまわるような子の予定だったんですが魔王型試作機に関してarahabaki自身があんまりよく理解していなかった点やご本家でもまだあんまり触れられていないような事でちょっと設定上の差異が生じちゃいまして(´ⅴ`;

ですんでその互換性のためにこれまたarahabakiが後々使おうかと考えていた別の設定を組み込んだ結果意外と頭の回る子に・・・w
ですがその辺がまたヘヴィな設定だったりして・・・あんまりそういった設定を設けちゃうのも可哀そうかとは思うんですが最終的には救いを持たせてあげられればなぁっといったところです

ん、まったく説明ですら説明になってないので見てくださってる方も訳がわからないと思いますが(ぉ

えー・・・っとだいたい言いたいことは言い切ったかな(ぇ

後はまぁビフロンのアイリペを黒子mk-2さんのアクション用フェイスがちょっと塗装がはみ出してたんで

Dscn2681

これをベースにしようかな~とか思ってアイプリントを落としちゃったら

Dscn2692

アイプリントを落としても思いのほか険しい表情をしていてこれを違和感なくなるまでヤスリがけするのに一苦労だったりとか、ついでに口元も微妙に削ったりとかいろいろあるんですが

ホントに書き出すとどこまでもキリがないので(この辺もあとから思い出して書き足してましたしw

----------------------------------------------------

いやしかしarahabakiがキッカケで(って言うのも僭越かと思ってたんですがちっぽさんご本人がそうおっしゃってくださってたのでw)正式なコラボ企画化

今回の話ノロノロやってる間に既に他所様でもうちのビフロン含め6姫もの魔王試作型が誕生していたという予想外ながらもウレシイ事態にw

いや、こうして正式な企画となると職人さん方が凄いの作ってらっしゃるんで殆ど何もしていないうちは恐縮極まりないですが(´A`;

更にはベレスの反乱に加わった魔王型の内、コードネームハウレスことネリネさんが唯一生き残っていたりとうちのみならずさらなる展開を見せそうな気がしておりますわ゚ω゚)=3

  

  

元々スパロボみたいな他作品同士のクロスオーバーとかは大好きですしそれを自ら出来るというのは楽しくて、もうarahabakiの中二病大爆発ですよ!(ぇ

これも武装神姫というコンテンツの自由度の高さゆえですよね!

・・・もう武装神姫の世界観関係ないというツッコミは(ry

  

  

ともあれ黒子mk-2さんを頂いたユノムールさんはじめ
長期に渡って丁寧にご相談に乗ってくださったちっぽさん、ちのさん
そして3ヶ月以上長々やっていたにも関わらずお付き合いくださいました皆様方、本当にありがとうございましたー!

まぁそんな訳で次回よりいつもどおりの通常運行・・・っといきたいところですがまたオフレポが溜まっているので一つずつ消化していきたいところです;;´Д`)モウシワケナイ

  

  

  

  

  

  

  

  

Dscn3405

「・・・おい

  

Dscn3409

「なんか一件落着って感じでだぞ?いいのかアレで

  

Dscn3410

「まぁ今のところ・・・はね

  

Dscn3411

「ふふ、まぁそのうち分かりますよ

  

Dscn3413

「ったく、またなにか悪趣味なこと企んでやがんな・・・

  

  

  

  

  

相変わらず完結しないまま(ぉ

|

« 謹賀新年! | トップページ | 町田ぷちオフ!レポ 前編 »

日常的なにか」カテゴリの記事

コメント

早速、玉章さんはセッペンさんや
ユズリハさん達にも受け入れられたようですね。

魔王型試作機としてarahabakiさんの
表層人格と裏人格のイメージが読んでいて、
玉章さんとビフロンさんへの思いやりが
感じられますね。
何かの機会に同じ魔王型試作機である
玉章さんと冬桜(カズサ)を共演させて
頂けたらいいなと思います。

黒幕の二人は何か企んでいる様子。
今後、彼女達の正体と目的が明らかになることに期待です。

投稿: ミケネコ | 2012年1月23日 (月) 09時05分

ああう、油断している間に最終話に・・・orz
や、玉章さんさんとビフロンさんの二重神格には、魔王型と試作機裏があったとは・・・、いあ、どんな理由でアレ、目覚めた時に前の記憶があるというのは、辛い事でもありますよね。

しかし、arahabakiさんの家族のおおらかさによって打ち解けられて良かったですな(^^
うむ、めでたしめでたし・・・・と思いきや、新章に続くっ!?
はたして、どうなっていくのでしょうか?w

投稿: みずも | 2012年1月23日 (月) 23時35分


>>ミケネコさん
セッペン君やユズリハちゃんは度量が広いというよりもあんまり何も考えてな(ry

紆余曲折ありましたしご本家オーベルジーヌ社にも大変お世話になっておりますが
ベースにあるのは元々から構想にあった設定でしたしとても長い付き合いのような気がしてますよw
そしてまた玉章ちゃんやビフロン自身にも長々やっていたこともあり愛着沸きまくりですしね(´ω`*

次回記事になりますが「悪魔が来りて~番外編」的な体でご本家の魔王型、及び試作機の子達とも
共演させて頂いておりますし先日にドルショではうどそばさん宅のレンさん方とも邂逅を果たしておりますので
ミケネコさん宅の冬桜さんとも是非とも!
どこかのイベント等々お会いできそうな機会がありましたら事前に小話的なものこさえ・・・じゃなかったうちの子が遊びに行くと思いますのでw
  
  
>>みずもさん
いえいえ、元よりうちが不定期過ぎるんですw
むしろお越しいただけて嬉しいですよ♪

んはー、なにかもう自分で知った気になってるんで客観的に見て分かりやすく説明できているのかどうか(´A`;
最近うちの身辺では魔王型及びその試作姫や同列系姫が結構出回っているので『魔王型』というだけでほぼだいたい通じてしまったりするもので(´▽`;

>>前世の記憶
ん~そうなんですよねぇ。特にビフロンの方は・・・っとまたそれは後の話になるとして(ぉ
今を幸せにしてあげられるかどうかはオーナーの責任重大ですな!

うちの3人組ズはおおらかというかなんにも考えてないと思いますw
でもそれはどんな子が来ても抵抗なく受け入れてくれるということでもありますなw

ラストに出てきた子達はまた今回も顔見せ程度なんで(ぉ
っていうか作りかけのほかの子の武装とかが完成しないと出番が無(ry
いや、ともあれしばらくは通常運行になるかと思いますw
まずは先日の新年会含めオフレポを仕上げなければですな!(゚Д゚

投稿: arahabaki | 2012年1月24日 (火) 00時54分

謎と次なる陰謀を残しつつも、ひとまず玉章さんがarahabakiさん家の神姫さんとして落ち着けそうなのは良かったですね(^^
彼女たち神姫が楽しい仲間と今を謳歌している笑顔こそ神姫オーナーの喜びですね。

アイリペは本当に綺麗にペイントを落として再塗装されるのですね~。
左右均等な形に塗るのって経験を積まないと難しいですよね(^^;
いやあ、arahabakiさんゴイス!

アイン
「マスターはペイントより私のスカートを新調してくれ。手抜きのせいで裾がほつれてきているぞ」

あ~もうちょっと待ってf(^^;

投稿: シオン | 2012年1月24日 (火) 22時48分

ってー!? こっちにも記事が出ていたとは…!
出遅れたとは思いつつも、この記事にコメントをしないわけにはいかない…!
というわけで、少し申し訳なくありつつも登場しました(^^;;;

玉章さんもarahabakiさんの一家にかなり溶け込んだようで。
平和な感じのバトルが癒されます。
そしてまだまだ暗躍している方もいらっしゃいますようで…
これはさらなるバトルの予感でしょうか!

投稿: ちっぽ | 2012年1月25日 (水) 00時02分

玉章さん&ビフロンさんの誕生秘話、興味深く読ませていただきました。かなり細かな設定で驚きました、家のレンの設定は半分以下の文章で足りてしまいます・・・。

最後のお二人の計画が気になるところです。何かまだ隠している事がありそうですね。

ユズリハさん久々登場ですね、それにしても玉章さんお強い。三人同時でも戦えるとは。ビフロンさん、素手でパワーダイザー(で、あっていますか?)をひっくり返すパワーは流石ルシファー系ですね。倒れたうしこさんに手を差し伸べる優しさ、コハルさんも少しは見習っt(ry

投稿: うどそば | 2012年1月25日 (水) 22時42分

最後……またひと波乱ありそうな不穏さというか、陰謀の臭いというか……。
何やらキナ臭い(失礼)な気配がします。

それにしても、随分とヘビーかつシリアスな設定を組み込んでおられるのですね。
ウチだと「幅広く、好き勝手に動いて貰いたい」という考えがありまして、設定と言っても基本的性格・好き嫌い・戦闘スタイル・他の新規に対する考え方ぐらいが精々で、必要以上に複雑な設定は組み込んでいないのですよ。
仮に言うと、もし玉章さんがウチの娘だったら、七つの大罪プロジェクトもオーベルジーヌも二重人格も全部ナシにされてます(爆)

>・・・もう武装神姫の世界観関係ないというツッコミは(ry
武装神姫が自由度高い事に異論はないのですが、かと言ってあれこれ欲張って詰め込むと、神姫である必要性がなくなったり、動かしづらくなって逆に自由度を損ないかねないのが欠点かなと。
という事で、詰め込み過ぎて破綻したり、キャラ設定がヘビー過ぎて使い辛くなった、ということがないよう気を付けてください(ぇ)

投稿: ライン&イツキ | 2012年1月26日 (木) 18時58分


>>シオンさん
うち子達とも自然に馴染んでくれてよかったです(´▽`)
っていうか3人組はホントに最後しか出番なかった!⊂⌒~⊃。Д。)⊃

希少な黒子mk-2さんを加工するのも躊躇われたんですが・・・まぁでも3セットありますしね

多分私は3人目(ぉ

アイリペに関しては自分はまだまだ!まだまだ!でございますよ・・・!
余程の技術がないとarahabaki程度の腕では元より劣化してしまうので・・・
ただビフロンの笑顔のように元とは全然違ったイメージにしたい時は便利だとは思うのですけどね(´ω`;

っていうかよくよく考えたら実質アイリペですらないな(ぉ

いやでもシオンさんの方こそイグニスさんやカルラさんのパトクロス等、相当に手をかけてらっしゃるじゃないですか!
arahabakiなんかよりもよっぽど技術も経験もあると思いますぜw
そしてまたアインさんのスカート等もそうですが・・・うちもかつては作ってましたがドルショとかで買ったほうが簡単ですし出来もいいもので最近は全然(゚¬゚;
やっぱマスターさんが直接手がけてくれたものが一番ですよね(´▽`)
  
  
>>ちっぽさん
いえいえ、そんなとんでもない!(゚A゚;
そもそも↑の記事もこの記事と間髪おかず更新されておりますので
お気遣いいただきまして申し訳ないです(゚∀゚;
いやでもわざわざこちらにもコメント頂けて嬉しいですよー♪

んー、この記事自体もホントは『悪魔が来たりて~』の前回の最期のすぐあとに来る予定だったのですが
間が空いた分より馴染んだ間もあるような気がしなくもないような・・・?(ぉ
ま、まあうちの子達もあんまり気後れしないし遠慮もしないので上手くやってくれていると思いますw

暗躍ズ(?)はまぁ大体AG社にとってのフェローネさん一行みたいなポジションと思って頂ければ(´▽`;
でもこの子らもその他の子達の武装が完成しないことにはずっと出番がないんだぜ!(酷
  
  
>>うどそばさん
うひぃ、蛇足以外の何物でもないですがわざわざ目を通してくださいましてありがとうございますw
いやぁうちはただ長々と書いているだけで…逆に簡潔に分かりやすく纏めたいとは思ってるんですがねぇ(´ⅴ`;
でもレンさんだってしっかりとしたバックボーンがあるではないですか!(゚Д゚
うちでもレンさんに関しても(勝手にw)補足したく思っておりますよ~
詳細はまたドルショオフレポで!(ぉ

玉&ビフは曲りなりにも嘗ては反乱を起こしたメンバーの一人ですし
スキルや経験、また魔王型そのものとしてのポテンシャルもそこそこ高いんじゃなかろうかな~っとw
いやでもこの後ろでの件は元々17枚も写真があったのに全体の尺の都合上約半分まで編集してしまったので
(写真でも分かりずらいですし)“パワーダイザーをひっくり返している方がビフロン”っと理解していただけてよかったですわ(´▽`;
  
  
>>ライン&イツキさん
『きな臭い』で検索したら
・不穏、物騒な予感
・火薬のにおいがすると言う意味から、戦争や事件が起こりそうな気配
みたいなニュアンスで書いてあったんでそのままの意味で大丈夫だと思いますw(ぇ

おお、特殊な設定なしでキャラクターを掘り下げられるとは凄いですな…!
うちはそういった『外枠』無しではお話を作りづらく(´ⅴ`;
そしてまたSS形式で書いたりもしてないので他のオーナーなんかも登場しないですから
(我が家だけでは限界がありますし)『敵』みたいなのがいてくれたほうが都合がいいんですよねぇ…

普通の神姫として!普通に戦って!そしてそこにドラマを盛り込んであるようなお話というのは憧れますね!
ライン&イツキさんのお宅の神姫さん方も拝見したいですなぁ(゚▽゚*)

はは…もう存分に神姫である必要も無くなってしまってるような(ry
まぁでも玉&ビフの設定に関しても一応は補完することを前提してますし
行動を制限するような事は無いと思います…たぶんw(ぉ
むしろあまり能動的に動かないarahabakiからしたら設定上の関わりがある他のお宅の子とは絡みやすいですし逆に助かってますよw

投稿: arahabaki | 2012年1月28日 (土) 21時22分

いきなり3対1とか汚いッス!(バトマスやりながら

後ろが気になっていばらさんとスミレさんの話に集中できないじゃないですかー!w

色々な方とのやりとりと設定みたいなのは大変そうですが、面白そうでもありますね、横から見てても楽しめます( ´ ▽ ` )ノ

>最終的に二人の技巧と技が組み合わされば真の力を発揮できる・・・
これは熱い…ちょい前だと00のアレみたいなのですかな?


それにしても最初と最後に出てきた白衣の黒子さんは何を企んでるやら…!Σ(´д`;)

投稿: おが | 2012年1月29日 (日) 19時33分

>>おがあさん
時代劇の殺陣のように一対多でも相手は待ってくれないですものね・・・
アレですよ、自分もアークさん3対1のとことかで滞りましたものー(2は今だにやってないので分かんないですが;

後ろの方はなんとなーく程度に見てくれればいいのよw

蛇足以外のなにものでもない長文ですが
わざわざそこまで目をとうしてくださったようで∑
いやぁ、その辺はそのやりとりだけで実に一ヶ月以上もありましたからなぁ・・・w
ご本家にはホントお世話になっておりますよ;´Д`)ゞ

>>最終的に~
ッハ∑  そういえば最初期はそんなイメージだったんですが
ビフロンのもうひとつの設定のことを考えるとソッチの補完の方が優先になってしまいそうな・・・(ゴニョゴニョ

あ、っと改めて見直したら力と技を組み合わせたらの間違いでしたな・・・∑
技と技じゃ同じやないか⊂⌒~⊃。Д。)⊃

投稿: arahabaki | 2012年2月 4日 (土) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083511/43838417

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔が来りて EP:

« 謹賀新年! | トップページ | 町田ぷちオフ!レポ 前編 »